高反発性能のマットレス

高反発性能のマットレスを使えば、腰が痛くても大丈夫。寝てるときの腰の沈み込みを抑えて痛みを軽減してくれます。高反発性能のマットレスというのは、反発力の高いウレタン素材を使っているマットレスです。一昔前までは、低反発なマットレスが主流でしたが、最近は高反発マットレスが主流となりつつあります。寝具も時代にあわせてアップデートされてるのです。

ゴルフをする人向けのマットレス

ゴルフをする人というのは、腰を痛めている人が多いです。もともとゴルフスイングというのは、腰を使いますし、腰周りの筋肉を酷使するからです。そして、ゴルフをした後にストレッチなどをせずに、そのままにしておくと使い切って疲れてしまった筋肉が硬くなってしまいます。

すると、腰に違和感を覚えたり、腰が痛くなってしまうことが多いです。

このような状態になると寝ているときには、いつも腰に違和感があったり、痛みがあったりして、寝返りを何度もうちながらも違和感のない寝姿勢を自分で探したりすることもあります。

だけど、どんな姿勢で寝ても腰が痛くて、あまり眠れずに朝をむかえるという場合も少なくないはずです。そういった人の特徴というのは、ゴルフをしていて腰に違和感があるから、寝ているときの姿勢を変えれば眠れるだろうと思っている人が多いということです。

もともと腰に違和感があるので、それが普通であり、それが当たり前であり、寝ているときの姿勢を変更すれば、なんとか眠れるからこのままで良いと思って過ごしてきている人が多いということです。実は、寝返りをしながら寝姿勢を変えることが大切なのではなくて、今使ってるマットレスや敷布団を買い替える方が大切であるということです。

ここを勘違いすると快眠できない人生がまだ続きます。ゴルフで腰に違和感を持っている場合、高反発性能のウレタンを使用したマットレス、高反発ウレタン敷きマットレスなどに変更してみると良いです。腰の違和感も軽減されて快眠できるようになります。